アフィリエイトを始めた直後に登録すべき国内ASPまとめ

アフィリエイトをするために必ず必要になってくるのが広告主の存在。では、その広告主をどこで探せばいいかと言うとASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。アフィリエイターであればブログを本格的に作り始める前に、まずはASPに登録して広告を探す必要があります。

ただ、広告主を集めている国内ASPはたくさんあるので、正直どれから選べばいいのかわからないと思う人もいるかもしれません。そこで本記事では、アフィリエイトを始めた直後に登録すべき国内ASPをいくつか紹介します

また、おまけとしてアフィリエイトでさらなる報酬をアップさせていくために、後から登録しておいたほうがいいような国内ASPを紹介しています。

ASP登録前にやるべきこと

多くのASPでは、会員情報を登録する時にブログの審査が入ります。

既にご理解頂けたと思いますが、ブログを1つも持っていない状態だと会員登録ができない可能性があります。ですので、まずはASPに会員登録をするためのブログを何かしら作成しなければなりません

これは無料ブログでも独自ドメインで作ったWordPressサイトでも大丈夫です。1つ注意したいのは、記事が1つも入っていない状態だと審査に落ちる可能性があること。なので、最低でも5記事くらいはどこかから文章をコピペしたりリライトしたりして記事を投入するようにしてください。

kawahara
この記事で紹介する「ValueCommerce(バリューコマース)」というASPは、適当に作ったブログでは審査に受からないこともあります。

アフィリエイトを始めた直後に登録しておきたいASP3選

最初にいっぱいASPに登録しても無駄になるので、まずは最低3つに登録しておけば大丈夫です。その中でも次のポイントに絞ったおすすめ国内ASPをご紹介します。

  • 初期段階でも会員登録審査に通りやすい
  • 初心者アフィリエイターへの後押しコンテンツが用意されている
  • 広告数が多め

アフィリエイト初心者の場合、まずはどんな広告が配信されているのか確認すべきです。そのため、審査に通りやすいものや広告数が多めなASPに登録するのが最初はおすすめ。後からもっと報酬の良いASPに乗り換えるのも簡単なので安心してください。

A8.net

まずは絶対に「A8.net」だけは登録してください

ブログを始めたばかりの人でも速攻で使えるASPが「A8.net」です。A8.netではブログの登録審査がないので、PPCアフィリエイター、ブログアフィリエイターにとって非常に使いやすいと評判のASPです。

A8.netは取り扱っているジャンルが非常に多く、広告主の数も国内最大規模となっています。さらに、今売れている商品を教えてくれるランキング機能、年に数回いろいろな場所で開催されるA8フェスティバルでアドバイスを貰えるなど、駆け出しアフィリエイターにも優しいASPです。

なにはともあれ、広告主の数が多いので新規ジャンルの開拓や目的の広告が最も見つかりやすいです。繰り返しになりますが、アフィリエイトを始めた直後の人は必ず「A8.net」にだけは真っ先に登録しましょう。

kawahara
私も最初はA8.netに登録しました。今でも毎年A8フェスティバルには参加しています。

afb

ブログに記事を数本投稿したあとに登録しておきたい国内ASPが「afb」となります。

A8.netより広告数は多くありませんが、afbはアフィリエイトのノウハウや稼げるコツなどの独自コンテンツ、およびセミナーを積極的に行っているのが特徴的です。支払いサイクルも早く最低支払額が777円からなので、アフィリエイトを始めたばかりの人でもお金を受け取れる感覚を体験できるのがメリットです。

実は私がブログアフィリエイトを始めた直後に最も稼いでいたASPがafbです。良い広告が多く、afbの担当者もわりとすぐついてくれるので、長くアフィリエイトで稼いでいくならお世話になることが多いでしょう。

また、afbにはステージと呼ばれる制度があり、ステージが上がるにつれてafbがもっと使いやすくなります。例えば、広告の承認率やEPCを見れるようになり、どの広告主が稼ぎやすいのかをひと目で判断可能になります。

もしもアフィリエイト

私はアフィリエイトブログが軌道に乗った後に直接うちのASPを使ってくれ!と言われたので存在を知らなかったのですが、アフィリエイトブログ初心者が大きな報酬を貰うには便利な仕組みが揃っているなと感じたのが「もしもアフィリエイト」です。

もしもアフィリエイトでは、プレミアム報酬と呼ばれるシステムが有り、1つのプロモーションで一定金額以上の成果承認を達成した時に追加報酬が支払われます

例えば、1件あたり5,000円のAという商材を4つ売った場合は、追加報酬が20,000円貰えます。また、会員ランクで貰えるプレミアム報酬も変わり、例えば一番上のスーパークリスタル会員の状態で先程のAの商材を4つ売った場合は、プレミアム報酬が追加で80,000円貰えます。

このように、アフィリエイターが稼ぎやすい環境を整えているのがもしもアフィリエイトです。初報酬でもプレミアム報酬が貰えるので、最初からガンガン稼いでいきたい人におすすめのASP。ただ、広告数がそこまで多くないこと、若干追加報酬システムがわかりにくいのがデメリットです。

【おまけ】本格的にアフィリエイトを開始した後に登録を検討したいASP

ここから紹介するASPは、無理に登録する必要はありません。

もし、前の章で紹介した3つのASPだけでは物足りなくなってきた、同じ広告でもっと単価が高いASPがないかと感じてきたら利用するのもいいかと思います。

バリューコマース

https://www.valuecommerce.ne.jp/

A8.netに次いで国内では規模が大きいASPで、歴史のある老舗ASPでもあります。広告の種類も豊富で、国内でよく見る企業などの大手広告主が多数参加しているので、意外と稼げる広告が存在しているのが嬉しいポイント。

報酬が即時反映ではなく半日更新なので、ASPの報酬画面を見てニヤニヤしたい人にはちょっと残念。また、ブログも少し更新してから審査に出さないと落ちてしまいますので注意してください。

アクセストレード

https://www.accesstrade.ne.jp/

IT系に関する商品が多く存在している印象が強いASPです。無料ゲームや格安SIMなどの種類も豊富で、さらにはクレジットカードなどの金融関連の広告も多いため比較的単価が高い傾向にあります。

アクセストレードもメンバーランク制度があり、メンバーランクが上がると報酬アップボーナスが得られたりします。

Amazonアソシエイト

https://affiliate.amazon.co.jp/

単価自体は売れた商品の1%や2%程度ですが、塵も積もれば山となる現象で、Amazonだけでも月数十万円稼ぐことも可能です。Amazonはユーザーの購入へのハードルが最も低いASPなので意外と商品をクリックしてくれます。

Amazonアソシエイトのクッキーは24時間なので、24時間以内にAmazon内の商品を買ってくれれば、例え紹介した商品でなくても報酬が発生するのが強みです。私もAmazonアソシエイトを使って月数十万円稼いでいるのでブログアフィリエイトでAmazon内の商品を売りたいのであれば登録しておきたいですね。

楽天アフィリエイト

https://affiliate.rakuten.co.jp/

Amazon同様に日本最大級のショッピングサイトとして有名な楽天市場。こちらのショッピングサイトでもアフィリエイトをすることが可能で、報酬を楽天ポイントで受け取ることも可能です。

もし現金化したい場合は楽天銀行の開設が必要となってきます。楽天だけではありませんが、アフィリエイト報酬を受け取るには銀行口座が必ず必要となってきますので、アフィリエイト専用口座は絶対に持っておいたほうが良いでしょう。

私は楽天キャッシュポイントで受け取り、楽天デリバリーやマックでポイントを消化しています。

JANet

https://www.j-a-net.jp/

手数料を下げることによって商品の単価をあげており、外と比べても高額な報酬の広告が存在することがあります。アフィリエイト講座などもおこなっているので、初心者にも優しいASPです。

JANetも報酬額の最低支払料が1000円以上からと非常に低いところに設定されていますので、中々報酬が貰えずアフィリエイトしている実感を持てない方はおすすめです。

アドバック

https://advack.net/

金融系、特にクレジットカード案件が豊富なASPです。その他の広告数に関してはそこまで多いわけではありませんが、利用させていただいている感じでは、クレジットカードに関しては突出しているなと感じます。

その他にアプリゲームのインストール案件など、比較的稼ぎやすい広告も存在しています。

報酬が発生するASPはなるべく少数に絞るべき理由

メインで育てていたブログを2019年10月末に売却したのですが、その時一番大変だったのは広告の貼替えでした。色々なASPを使っており、それぞれで特単も出ていたので引き継ぎも面倒でした。

また、個人的にメインASPは2~3個に絞るのがベストだと思っています。なぜなら、ASPには報酬額で決まるメンバーランクやステージという制度があるからです。このメンバーランクは当然上なら上のほうが良く、ASPさんとアフィリエイターの間に「担当者」がついてくれて、アフィリエイトの相談などオトクな情報などを自分に流してくれます。

なので、1個はメインとなるASPを決めてメンバーランクを育てていくのが、アフィリエイトを長く続けていくためにも有利になってきます。どのASPでも良いので、自分と相性の良いASPが見つかったらぜひメンバーランクを育てていってください。

私がTHE THORを選んだ理由
WordPressテーマ選びに悩んではいないでしょうか。2019年様々なテーマを使ってきた私が、なぜTHE THOR(ザ・トール)を選んだのか包み隠さずお話します。
最新情報をチェックしよう!