ブログネタ探しに便利な7つの鉄板サイト・媒体

「今日は何を書こう、明日は何を書こう」。

ブログを継続していくためには、日々ブログネタを探さなければなりません。しかし、ブログを始めたばかりの人だと、どうやってブログネタを探さなければいけないのかわからないと悩む人も少なくないと思います。

そこで本記事では、ブログネタを探すために使える鉄板サイト・媒体を7つ紹介。7つの中からご自身が使いやすい、ネタを探しやすいと思ったものを選んでもらえたら幸いです。

Googleトレンド

Googleトレンド

Googleトレンドでは、世界中で話題になっているネタを瞬時に探すことができます。もちろん日本だけにフォーカスして、記事ネタを表示することが可能です。

Googleトレンドは、実際にGoogleで検索されているキーワードが表示されるので、ブログを始めた人でも「今のトレンドはこれだから、このネタで記事を書こう」と一目みればわかるのがメリットです。

Googleトレンドでチェックしてもらいたいのは「急上昇ワード」です。

急上昇ワードでは、「毎日の検索トレンド」と「リアルタイムの検索トレンド」の2つをチェックすることができます。

毎日の検索トレンド1日毎に何がGoogleで検索されていたかをランキングで表示
リアルタイムの検索トレンド24時間以内で検索件数が伸びたトレンドキーワード

トレンドアフィリエイトを実践している人であれば、Googleトレンドはチェックしておいて損はありません。

また、RSSやGoogleのメールアドレスで、毎日のトレンドを自動的に配信する昨日も備わっています。現在のトレンドをいち早く知りたい人は、メールアドレスに配信する設定をしておくことをおすすめします。

Googleトレンドは、日々のトレンドを知りたい方におすすめなサイト。

Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース

もはやブログネタを探すには鉄板中の鉄板サイトが、「Yahoo!ニュース」です。

Yahoo!ニュースは各種メディアがリアルタイムで記事を更新したものが反映されているサイトで、芸能からスポーツまであらゆるジャンルを取り扱っています。アクセスランキングもTOP5まで表示されており、そのカテゴリ内でどの記事が人気なのかを瞬時に判断できるのがメリットです。

多くのトレンアフィリエイト実践者は必ずと言っていいほどYahoo!ニュースを使っていますが、特化型ブログを運営している方でも利用するべき媒体です。なぜなら、様々なカテゴリの記事が日々配信されているので、それを見てブログネタとして取り扱うことができるからです。

ただし、Yahoo!ニュースの焼き直しのような記事を書くのはNG。Yahoo!ニュースを見て、「このネタのこのキーワードを使って、別視点で書く」ようにしてください。焼き直し記事に価値はほぼありません。

トレンドアフィリエイト、特化型ブログ両方におすすめなサイト

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋

ちょっとした疑問、悩みなどが日々大量に投稿されているのが「Yahoo!知恵袋」です。

Yahoo!知恵袋は、質問を投稿することができ、その質問に対して第三者が回答するシステムとなっています。私はYahoo!知恵袋では、回答よりも質問が重要だと考えています。なぜなら、その人の悩み・相談というのは本来Googleでも検索されるべきキーワードと捉えることができるからです。

Yahoo!知恵袋では、質問がカテゴリ毎に分かれており、それに沿って質問をチェックしていけばブログネタを大量に見つけることが可能です。また、カテゴリ内の閲覧数ランキングなども表示されているので、どんな質問をみんなが注目しているのかもすぐにわかるのがメリットです。

Yahoo!知恵袋を使ったブログネタを集める方法を下記記事で掘り下げて解説しています。特化型ブログを運営している方は、ぜひ参考にしてもらえたら幸いです。

関連記事

ブログ運営をする上で絶対に必要となるのが「ネタ集め」です。もしあなたが日記がわりにブログをしているのでしたら、ネタ集めをする必要はありません。しかし、コンテンツSEOで検索の上位表示を狙っていくのなら、なおさらネタを集めなければなり[…]

トレンドアフィリエイト、特化型ブログ両方におすすめなサイト

So-net ブログランキング

So-net ブログランキング

トレンドを知りたい方におすすめなサイトが「So-net ブログランキング」です。

So-net ブログランキングは、So-netの無料ブログのアクセスランキングや新着記事を表示してくれるサイトなので、一見独自ドメインで作ったワードプレスブログとは無関係に見えますが、それは違います。

見てもらいたいのは、「So-net内では、今何が人気なのか」の部分です。

So-net内で人気、つまりGoogleでも検索する人が多いブログネタと置き換えることができます。アクセスランキングで表示されているので何がトレンドなのかを瞬時に判断でき、最悪ブログネタをそのままパクって記事を作ることもできます。誤解のないように言うと、正確には「使っているキーワードを真似する」です。決して記事の中身をコピーして使うわけではないので注意してください。

芸能・事件などのゴシップ関連のトレンドに強いサイト

Naverまとめ

Naverまとめ

色々なカテゴリでまとめ記事が作成されているのが「Naverまとめ」。

Naverまとめは、トレンドネタから一生検索されるようなネタまでゴロゴロ転がっているサイトなので、私も利用することが多いサイトです。

おすすめトピックや注目まとめから、今Naverまとめ内でトレンドになっている話題やタグが瞬時に見つけることができ、さらにブログのアクセスを底上げするロングテールキーワードを探すのにも向いています。

ただし、Naverまとめは人の興味を引くような記事タイトルにしていることが多く、SEOを狙ったキーワードで記事を書いていないことがほとんど。あくまでも、どんなネタがNaverまとめで流行っているのか、過去にどんなネタがよく閲覧されていたのかをチェックするために使うのが良いでしょう。

ロングテールキーワードを拾いやすいサイト

楽天マガジン

楽天マガジン

ここまではインターネット上で無料で使える情報収集サイトを紹介してきました。ここからは有料となりますが、情報量で言うとこれまで紹介してきたサイトよりも、今から紹介する媒体の方が豊富だと思っています。

まず一つ目に紹介するのが、「楽天マガジン」。

楽天マガジンは、雑誌をスマホやタブレット、PCで閲覧できる電子書籍です。楽天マガジンは450誌以上の雑誌を取り揃えており、ほぼ全てのジャンルに対応しているのがメリット。さらに、月額380円と超コスパが良く、加入したら全ての雑誌が何回でも読み放題です。なお、年会プランで契約すると3,600円と960円お得になります。

さらにバックナンバーも揃えており、先月見逃した雑誌でも翌月読むことができるのがメリットでもあります。雑誌なので、ネット上に転がっている情報よりも信憑性が高いのも、個人的におすすめの理由の一つです。

31日間無料で試せるので、まずはお試しに使ってみて継続するか判断しても良いでしょう。

トレンドからロングテールキーワードまで拾える電子書籍

dマガジン

dマガジン

楽天マガジン同様に、様々な雑誌が読み放題な「dマガジン」。

配信されている雑誌も似たり寄ったりで、配信数も450誌以上と楽天マガジンとほぼ変わりありませんが、dマガジンの方が月額400円と多少高くなっています。ただし、スマホをドコモで契約しているのでしたら、請求書をスマホと一緒にまとめられるので便利だとは思います。あとは、入会するとdポイントが400円分貰えるので、それを加味すると若干楽天マガジンよりは年間費用が安くなることも。

楽天マガジン同様に31日間無料で試せるので、両方の雑誌を体験した上でどっちを使うか判断するのも良いでしょう。

トレンドからロングテールキーワードまで拾える電子書籍

まとめ

ここまで、ブログネタを探すのにおすすめなサイトや媒体を7つ紹介してきました。最後に、この記事で紹介したサイト・媒体の特徴をまとめました。

Googleトレンド日々のトレンドを知りたい方におすすめなサイト
Yahoo!ニューストレンドアフィリエイト、特化型ブログ両方におすすめなサイト
Yahoo!知恵袋トレンドアフィリエイト、特化型ブログ両方におすすめなサイト
So-net ブログランキング芸能・事件などのゴシップ関連のトレンドに強いサイト
Naverまとめロングテールキーワードを拾いやすいサイト
楽天マガジントレンドからロングテールキーワードまで拾える電子書籍
dマガジントレンドからロングテールキーワードまで拾える電子書籍

トレンドアフィリエイト、特化型ブログのどちらかの運営で利用におすすめなサイトは異なりますが、ブログ初心者のうちはあまりアンテナを広く張りすぎないようにしてください。

なぜなら、リサーチばかりに時間が取られて執筆時間の確保ができなくなったら本末転倒だからです。

まずは1〜2媒体利用することにして、慣れてきたらもう少しネタの幅を広げるために別の媒体を使うようにするのがおすすめです。ブログネタの探し方で迷っている方は、今回紹介した7つの媒体の中から選んでみてはいかがでしょうか。

私がTHE THORを選んだ理由
WordPressテーマ選びに悩んではいないでしょうか。2019年様々なテーマを使ってきた私が、なぜTHE THOR(ザ・トール)を選んだのか包み隠さずお話します。
最新情報をチェックしよう!